【2021年】5000円以下で首元ヒンヤリアイテム

Pocket

 連日猛暑が続く中、暑さ対策のアイテムが注目を集める時期になってきました。

 
買いたい人
暑さ対策グッズは本当に必要ですねーーー。

ハンディサイズのモバイルファンやファン付き作業服など、近年では以前にはなかったような暑さ対策グッズが立て続けに登場しています。

 
買いたい人
こういう夏物家電って高そうなイメージ。。。

大手メーカーとなると1万円超えるのが標準になってきますが今回はアンダーグラウンド5000円以下で

お得なネッククーラーを紹介していきます。

ぜひ、このアイテムで暑い夏を乗り切ってください。

今回紹介する商品はこちら

外観と付属品

今回紹介する商品は、楽天デイリーランキング家電総合連続1位を獲得した商品です。

ヘッドホンのような見た目のネッククーラーになります。

商品スペックは以下になります。

製品名ネッククーラー Lafuture ネックヒーター
重量約230g
連続稼働時間
※室温25℃ フル充電
ヒーターモード⇒ 39℃6時間  42℃3.5時間  45℃2.5時間
クーラーモード⇒ 25℃2.3時間 20℃2.1時間  15℃2時間
充電時間約3時間
入力出力DC5V 2A/4W
バッテリー容量リチウム電池2600mAh
素材ABS+PCBA,アルミ、シリコン
サイズ約170×40×147mm
 
買ってみたい人
製品名は中国製品特有のきちんとした名称はなく、キーワードが並んでいるような商品名です。

サイズは非常にコンパクトです。

素材はABS+PCBA,アルミ、シリコンです。金色の部分から金色の部分はこのように柔らかいため曲げれます。

今回はナイトネイビーを購入しました⇒ブラックに見えますが

カラーはナイトネイビー以外にラベンダー、パールホワイト、ペールピンクがあり、カラバリは豊富です。

ラベンダーは人気で現在購入ができません(21/8/7時点)

外箱パッケージはシンプルです。

一目でどんな製品かわかるようになっています。

箱をあけるとこんな感じです。

付属品は充電USBと保証書兼説明書のシンプルな内容となっています。

ネッククーラー Lafuture ネックヒーター レビュー

ネッククーラー Lafuture ネックヒーターの特徴を紹介していきます。

  • ボタン一つで温冷を切り替えできる首元専用クーラー&ヒーター
  • 場所を選ばず使用できる
  • モードボタンの起動が約2秒と早い
  • モバイルバッテリーで長時間稼働(セット内容にはついていません)
  • 場所を選ばないコードレス設計

ボタン一つで温冷を切り替えできる首元専用クーラー&ヒーター

まずは電源をオンにします。ボタン式ではなくスイッチ式になります。

横のUSB-Cポートで充電できます。

反対のモードボタンになります。

こんな感じで温冷ともに3つのモードから選べます。

※モード切替2秒後の温度で撮影しています。

冷却モードから試しています。

まずはC1モードから試してみます。

続いてC2モードをON⇒

最後にC3を試してみます⇒

モードごとの設定温度には約10秒で到達しました。

結果:起動⇒切替が素早く行えました。

C3モードで指先にあてている写真⇒かなり冷たかったです。

続いてホットモードで試していきます
 
まずはH1モードです。

続いてH2モードです。

最後にH3モードです。かなり高温まで温度が上昇します。

H3となると相当暖かくなりますが、低温やけどに注意です。

クール機能とホット機能両方使えるのは嬉しいですね

場所を選ばず使用できる

続いて使用シーンです。

⇒電車内で使用している写真です。

⇒炎天下の中、使用している写真です。

炎天下でつけても首元を触るとすごく冷たくなっていますが、体感としてはあまり感じませんでした。おそらく扇風機の機能がないためです

ネッククーラー 気になるところ

今回はクーラーモードに絞って気になった点を書いていきます。

気になるポイント1

持ち運び用の専用の箱がないため首に使用しないときは首にかけたまま移動するか箱にいれるかになります。

荷物を少なくしたい人やずっと首にかけておくのが嫌な人は不向きかもしれません。

気になるポイント2

モードごとの稼働時間をおさらいしてみます。


クーラーモード⇒ 25℃2.3時間(C1)/20℃2.1時間(C2)/15℃2時間(C3)

連続で稼働できる時間が短いため一日中つけたい人はモバイルバッテリーが必須となってきます。

気になるポイント1で言及していますが荷物を少なくしたい人にとっては単体で使うのが良さそうです。

単体で使う場合は通勤途中や待ち時間で合間合間で使うのがベターな家電でしょう。

現場仕事の方には不向きな商品のイメージでした。

まとめ レビュー

お疲れ様でした。いかがだったでしょうか。

今回このタイプの夏物家電が気になったので購入してレビューしてみました。

今年はネッククーラーがスタンバイダードになりつつ色んなタイプの商品がでていますがメーカー品ではなかったため楽天ランキングに入っているものを購入という形になりました。

絶対に必須な商品ではないですが、あれば夏も冬も使用できて使い勝手が良い商品なのでぜひ試してみてください。

最新情報をチェックしよう!