【30代におすすめ】コロナ禍で仕事やめたいときの8つのチェックポイントと対処法

Pocket

明確な理由がある人や漠然と不安を抱えている人などさまざまで30代で会社を辞めたいと思っている人も多いかと思います。

30代男性が仕事を辞めたいと思った時、勢いに任せて退職すると失敗する恐れがあります。

20代でも勢いに任せて辞めて苦労した経験があります。転職は慎重にしましょう。

転職は必ず辞めるタイミングを見計らってから退職手続きを取るようにしましょう。

辞めるタイミングのオススメは求人の増える時期は、1~3月・5月~6月・9月~10月の年3回(後半で記述します)

「確実に仕事を見つけたい」ならば求人の多く出る時期に仕事を辞める事で、希望の求人に出会える確率もグッと上がります。

そこで今回は30代で会社を辞めたいと思う時のチェックポイントやオススメ転職方法を紹介していきます。

  • 今の仕事の辞めたいポイントをチェック
  • 30代おすすめ転職方法

結論

転職エージェントに登録して転職活動

or

現職で改善要求

次が決まっていない状態で辞めてもなんとかはなりますが、オススメはしません。

仕事を辞めたいと思った時のチェックポイント

転職は人生における重大なイベントです。

『転職することによってどうしたいのか?』に対して明確な答えがないと他人も納得してくれず採用される可能性も低いです。

なんとなくの考えの転職は良い結果にならないことが多いです。勤めている会社を改めて見直すことで明日からの働き方が変わる可能性もあります。

転職理由を分析

会社を辞めたい理由を整理して明確にしましょう。


30代からの転職は、キャリア形成のため「なぜ辞めたのか」を詳しく聞かれます。

  • キャリアアップのため
  • 人間関係が嫌だから
  • 通勤が遠いから
  • 仕事のやりがい
 
転職成功者
ネガティブな理由で転職してしまうと次の会社でも同じ思いをする可能性があります。

人間関係

会社を辞める要因でもっとも多いのが人間関係ではないでしょうか??

下記サイトでもトップ『人間関係』がランクイン。

仕事を辞めたいと考えている理由は?

1位(同率) 職場の人間関係(38.6%)

1位(同率) 評価・待遇に不満(38.6%)

3位 仕事の進行が非合理(26.5%)

4位 他にやりたいことがある(24.3%)

5位 仕事の量が多い(22.2%)

6位 コロナ対策・環境不安(20.1%)

7位 残業が多い(17.5%)

8位 通勤・通勤時間(12.7%)

以下、「有休が取りづらい」(12.2%) 、「業務時間外活動が多い」(9.0%) 、「職場外の人間関係」(6.9%)という結果になりました

職場の人間関係、評価・待遇に不満…、働く男女528人に聞いた「仕事を辞めたい理由」(サライ.jp) - Yahoo!ニュース
 
人事部
どうしても我慢できない場合は異動願を出すなど方法はあります。

職場環境

職場環境は人間関係以外の部分で例えば、立地が悪い、交通の便が悪いなどが挙げられます。

気を付けたいポイントとして会社で共有物(壊れたトイレ)がずっと修理されないとなると資金面で危うい可能性があります。

 
社員
もしかして会社やばい??

仕事のやりがい

仕事へのやりがいをなくしてしまうことも、仕事を辞めたくなる原因のひとつです。

30代になると新しいことを覚える回数が減りルーティーンで1年が過ぎてしまいます。

 
undefined
このような状態が続くと、仕事へのやりがいもなくなります。

ある程度勤続年数が経った30代で任される仕事が雑務全般の場合は転職時かもしれません。

勤務時間

残業が多く、休日が少ないことを理由に退職を考える人も多いです。

やりがいを感じているのであれば休みが少なく残業が多くても頑張れる人はいますが大半の人は

体力面でもキツくなる部分もあり、転職を考えざる得なくなります。

給与面

30代になると、給料やボーナスの低さを理由に転職を考える人も増えます。


特にコロナ禍では昇格や昇給が見込めず、いつまで経っても給料が上がらないことも多いです。


将来設計を考えた時に、「給料が低いままでは厳しい」と感じてしまいます。

 
転職希望者
転職しても給料が大幅にあがるとは限りません。副業も視野に入れましょう。

キャリアアップ

キャリアアップを求めているのであれば、前職と同じ職種の方が良いです。

ポテンシャル採用もたまにありますが、未経験だと採用されにくいです。

今の職場で実現できないことなのかを具体的に分析してどんな仕事環境で何をすればよいのか考えましょう。

 
undefined
コロナ禍では即戦力を求める傾向が強いです.
 

ブラック企業か見極める

本人が『ブラック企業』と思っていても周りもそうとは限りません。

関連記事

 ブラック企業で働くひと 仕事をやめたいけどなかなか辞めれないなーーー 今やっている仕事・勤めている職場一度でも“辞めたい”そう思ったことはありませんか? 2013年ごろから流行語大賞候補にもなった【ブラック企業】[…]

この記事から何名かの方が転職エージェントの申し込みをしてくれています。

30代におすすめの転職活動の方法

この章では30代におすすめの転職活動の方法を紹介していきます。

就職活動といえば、ハローワーク(公共職業安定所)を思い浮かべる人が多いと思うが、30代での転職ではあまりお勧めできません。

ハローワークは求人の質が転職サイトと比べてどうしても見劣りしてしまったり窓口まで出向く必要があります。

転職の目安(かかった期間など)は下記サイトが参考になります。

求人が多い時期を狙う

1月~3月年明けから

年間を通してみると、この時期は1番求人数が多くなります。

理由その1⇒年末のボーナス退社を狙う人が一定数いる。3月末を期末にしている企業が多く、区切りがいいので、年度末に退職を申し出る人が多い。

理由その2⇒採用予算を使いきりたい
→3月末までに年度の採用予算を立てており、すべて消化しきりたいと考える企業がいる

理由その3⇒人事異動を行いポジションが空くため
→3月は一般的に移動が多く、組織体制そのものを立て直す企業が多い。

 
人事部
企業によって人事異動の時期は違います。

5月GW明けから6月

一般的に、大型連休明けは求人が動くとも言われています。

理由その1⇒新卒採用がうまくいかなかったため、第二新卒枠および中途採用で人数を補填したい

理由その2⇒秋の9月入社を狙った採用活動をするため

理由その3⇒6~7月に賞与を貰う会社が多く、ボーナス退社を狙う人が一定数いるため

8月お盆明けから9・10月

秋採用が盛り上がる理由について確認していきます。

理由その1⇒夏の賞与時期に辞めてしまった社員の補填のため

理由その2⇒9月~10月は社内の人事異動が増えるシーズン。3月と同じく社内人員を調整するため

理由その3⇒前期が終わり、人員計画を振り返る企業が多い中で、後期の売上達成のために人員強化したいと動き出すため



年中募集している場合はブラック企業の可能性がありますので注意です。

 
転職成功者
求人が多いといっても転職しやすくなるわけではないので次から紹介するものをしっかり準備しましょう。

コロナ禍で企業も慎重になっています。必ずしもあてはまるわけではありません。

転職エージェントに登録する

転職する際は『転職エージェント』をオススメします。

理由は一般的に出回っていない求人の取り扱いや転職アドバイスを的確にしてくれるからです。

転職エージェントの記事はこちらから

コロナ禍で転職市場は厳しくなっていますが実際に使用しておすすめの転職エージェントと参考サイトをご紹介します。 以前より数は減ったもののエージェントいわくきちんと転職できているひともいっぱいいるとのこと。 本記事でわかることオス[…]

転職先で役立つ資格を取得しておく

資格の保持は転職において有利に見られます。応募先に関連しているものほど自己PRしやすくなります。

例えば

  • 経理職なら簿記
  • ITならプログラミング

資格取得の経緯も併せて説明できるとグッと印象が上がります。

 
資格保持者
資格は努力の証明になりますからね。

転職先で役立つスキルを取得しておく


スキルを持っている、もしくは同業種なら即戦力として転職できるかもしれません。


自分の就きたい仕事に対してスキル不足だと感じたらカバーできるほうほうを考えます。

webマーケティングだったら⇒ブログをたちあげてみるなど

関連記事

広告を打った方が効率が良かったり人にもみてもらいやすいのにブログで集客するメリットなんてあるんでしょうか。 個人がブログ運営をするにあたってネット集客やSNS集客は重要な集客方法です。 今回はこんな悩みを解消する記事を[…]

転職先で役立つ実績を作っておく

自分の価値を高めるには何をすればいいか整理して現職でできる実績作りに挑戦します。

僕の勤める会社の場合はこんな感じ

  • 企画⇒ヒット商品を出す
  • 部署間会議⇒コストカットや会社を良くする施策

必ずしも会社の売上だけではなく結果的に良くなったことを整理します。

 
役職が上がった人
実績を作れば現職でも給料が上がる可能性も!!

キャリアビジョンを描く

転職で大切なのは自分が「どうなりたいか」を明確にしておくことです。

辞めた理由が大きい場合は下記がおすすめです。
おすすめは辞めたい理由をうまく置き換える方法です。

  • 上司が嫌→相乗効果で売上に貢献したい
  • 給料が安い→評価基準がしっかりしている貴社で働きたい
 
キャリアビジョンがしっかりしている人
ポジティブに捉えれればグッと印象を与えることができます。

面接の準備をする

中途採用ほど面接重視されますが、準備せずに面接に進むと自己PRなどうまく伝わらない可能性があります。

下記記事を参考にしてみてください。

関連記事

 転職者 キャリアアップも考えてそろそろ転職したい。。 コロナ禍でも仕事を変えたい、前向きに転職を考えている方は増えてきています。 仕事を辞めたくなる瞬間が多くなってくると転職時かもしれません。 仕事を辞めた[…]

まとめ 【30代におすすめ】コロナ禍で仕事やめたいときの8つのチェックポイントと対処法

おつかれさまでした。いかがだったでしょうか。

今回は【30代におすすめ】コロナ禍で仕事やめたいときの8つのチェックポイントと対処法を紹介しました。

“仕事をやめたい”と思っても今すぐ辞めるのはオススメしません。

現職でもできることを見つけて次の転職先に活かすのが最善の方法です。

どうしても今すぐ転職したい方は転職エージェントに相談してみてください。

最新情報をチェックしよう!